« 053:キヨスク(kei) | トップページ | 054:笛(kei) »

短歌17

【お題:白】
黒板の端から端に引く白い水平線は夏の始まり
空白の時間を少しずつ重ね透明人間になる準備
コーヒーの豆挽き終えて丸い午後ゆっくり増える私の余白

|

« 053:キヨスク(kei) | トップページ | 054:笛(kei) »

tanka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519610/27618657

この記事へのトラックバック一覧です: 短歌17:

« 053:キヨスク(kei) | トップページ | 054:笛(kei) »