« 全川崎市民俳句大会 | トップページ | 吟行会 »

短歌28

「短歌研究詠草」(『短歌研究』4月号)に、投稿5首のうち下記の3首が馬場あき子さん選の佳作として掲載されましたhappy01

その先へ脇目も振らず行く君へ一心に漕ぐ真夜のぶらんこ
わだかまりは静かに育つ夕暮れの心の隅に置いた孵卵器
再会を願いつづけて私はいつか一本のヒマラヤ杉

|

« 全川崎市民俳句大会 | トップページ | 吟行会 »

tanka」カテゴリの記事

コメント

立ち寄った本屋さんで短歌研究を手にとってkeiさんの作品3首を拝見しました。
再会を願う、歌はいいですね、好きですcherry
馬場あきこさんも現代風になってきたのかと、見直しましたeye

投稿: さより | 2009/04/03 20:02

さよりさん、こんにちは。
本屋さんで見てくださったんですね。ありがとうございます。
再会を願う歌、自分でも気に入っているのでうれしいですhappy01
5月号と6月号も選者は馬場あき子さんです。どうなるかなぁeye

投稿: kei | 2009/04/05 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519610/28837991

この記事へのトラックバック一覧です: 短歌28:

« 全川崎市民俳句大会 | トップページ | 吟行会 »