« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

019:ノート(kei)

ラストには好きな香りを残したい私を包むシプレ・ノート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

018:格差(kei)

格差婚だって言われているけれど心に格差持たない二人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お~いお茶

今年の「第20回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」入賞しましたhappy01
一番人数の多い賞、佳作特別賞です。

  駅裏で時間調整春一番

| | コメント (0) | トラックバック (0)

017:解(kei)

雪解けを待っていました脚長のウサギを抱いて待っていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

016:Uターン(kei)

私にかすかな羽音だけ残しUターンして燕は海へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

015:型(kei)

日焼けしたランニングシャツの少年が飛び出してきそうな模型店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

014:煮(kei)

ぐすぐすと小豆が煮えるあと一歩踏み出せぬ私を責めている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »