« 題詠blog2009投稿歌_まとめ | トップページ | 夏実麦太朗さんの歌 »

理阿弥さんの歌

理阿弥さんが私の100首の中から8首選んでくださり、ご自身のブログ(車止めピロー)に掲載してくださいました。
ありがとうございます。コメントも書いてくださって、とてもうれしいです。
私も8首選ばせていただきましたが、慣れていないので、ごめんなさい、きちんとコメントできていませんが……。

007:ランチ
辺境で光年越しの搭乗を待つ間のハーバーランチしょっぱい

009:ふわふわ
ええちょっとふわふわなのでどうしても任せられなく。ふわふわなので。

025:氷
ざらざりは雪と氷の境い目の音 父の声思い出せない

048:逢
夕影に行き逢った子の差し伸べた手にブランコの錆の冷たさ

072:瀬戸
瀬戸線におんな温もる〈5:00AM〉ブラインド脇朝陽の頬傷

086:符
冬杉の縦列も逃げ去りゆきつわれ切符持つ貨物と化して

096:マイナス
野心プラス諦観プラス虚無主義(にひりずむ)マイナス無垢さイコール三十路

097:断
手のひらに鎖の痛さ診断を受けたかえりの冬のブランコ


spade048 ブランコの歌は数多くあっても、ブランコの錆を詠ったものはないのでは?
「ブランコの錆の冷たさ」がとても好きです。

spade086 「われ切符持つ貨物と化して」が魅力的です。

|

« 題詠blog2009投稿歌_まとめ | トップページ | 夏実麦太朗さんの歌 »

題詠blog2009」カテゴリの記事

コメント

keiさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございました。

それと拙作からも選歌いただきまして、下手な歌詠みとしては恐縮しきりです。

7番、72番あたりはいままでどなたにも目に
留めていただけなかった歌ですが、
自分自身気に入っていた作品ですので、とても嬉しいです。
選んでいただけると、そのときの苦労や気持ちが報われる感じがありますね。
本当にありがとう。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 理阿弥 | 2009/12/12 21:31

理阿弥さん、はじめまして~happy01

「光年越しの搭乗」「〈5:00AM〉」「朝陽の頬傷」などの言葉に魅力があって惹かれました。

選歌って、人それぞれですよね~。それがまた楽しいなって思います。

こちらこそ、よろしくお願いします。
(と言っても、特にイベントがないと短歌を作らないだろうと思いますが……)

投稿: kei | 2009/12/14 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519610/32553030

この記事へのトラックバック一覧です: 理阿弥さんの歌:

« 題詠blog2009投稿歌_まとめ | トップページ | 夏実麦太朗さんの歌 »