« 題詠blog2013投稿歌_まとめ | トップページ | 参加します(kei) »

題詠を終えて

完走してから約半月が経とうとしています。。
今回は、お題の応募から参加したのに、なかなか第1首が作れず、ぐだぐだしているうちに夏になってしまいました。徐々に焦りが……。

その原因の一つとして……、この国を危険な方向に向かわせている問題―原発・TPP・憲法改正・消費税増税、そして昨日公布となった秘密保護法!―が気になり、情報収集してはため息をついたり、怒ったり、という時間が多かったということだったと思っています。

3.11以降ずっとですが、いろいろな問題の解決ができていないし、解決しようする努力など微塵もない国、そんな国にいて、でも、「まぁ、大丈夫なんじゃない?」「危険かもね」「でも、私たちにはどうしようもないし」などと思っている、いつのまにか「茹でガエル」になってしまいそうな国民がいて……。

こんな時に、短歌どころではない、といった感じがありました。というより、俳句結社に所属しているため、俳句はどうしても作らなくてはいけないので、さらに短歌まで考えるほどの時間がない、というのが正直なところでした。もちろん、そういった状況でも、短歌を作っていらっしゃった方も多いと思うのですが、私は頭の切り替えがなかなかできなくて……。

そんなこんなでしたが、とにかく大慌てで作って、なんとか完走することができたので、その点はホッとしています。
今回は、時事的な歌が多くなってしまったと思いましたが、それでも2割強。思ったよりは少なかった。ただ、作り方がストレートすぎて失敗作がほとんど。やはり、ドロナワで納得のいくものはできませんね。

来年は……世の中がどういう状況になっているかわかりませんが、できれば、また挑戦したいと思っています。

|

« 題詠blog2013投稿歌_まとめ | トップページ | 参加します(kei) »

題詠blog2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519610/54141569

この記事へのトラックバック一覧です: 題詠を終えて:

« 題詠blog2013投稿歌_まとめ | トップページ | 参加します(kei) »